三田電子ケイサン株式会社

派遣の服装「オフィスカジュアル」、靴はどうしたらいい?

お問い合わせはこちら

派遣の服装「オフィスカジュアル」、靴はどうしたらいい?

派遣の服装「オフィスカジュアル」、靴はどうしたらいい?

2022/06/21

三田電子ケイサンでは、東京と埼玉を中心に事務系のお仕事を紹介しています。

 

派遣事務のお仕事では、通勤服が「オフィスカジュアル」になることも多いです。自由度が高く、手持ちの服を着合わせることもできるため好まれますが、悩みの種になってしまうこともあります。

「オフィスカジュアル」の定義は幅広いので、迷ってしまうこともありますよね。

 

今回お伝えしたいのは、派遣事務でのオフィスカジュアル、”靴”の話です。

 

先日(2022年6月19日)石川県で最大震度6弱の地震がありました。日本は地震の多い国のため、今後も震災に見舞われてしまうことがあるかもしれません。

2011年の東日本大震災では、勤務先からの「帰宅困難者」があふれ、ニュースにもなりましたね。

職場では、もしかしたらヒールの靴を履くことが慣例になっている場合や、「ヒールの靴を履きたい!」という方もいらっしゃるかと思います。一方、震災時のことを考えて、通勤ではスニーカーを履きたいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「通勤時はお気に入りの靴を履きたいけれど、勤務中は動きやすいフラットシューズがいい」という方、「いざというときのために職場にスニーカーも常備しておきたい」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

「派遣先では、スニーカーで通勤しても大丈夫かな?」

 

そんな疑問を持った方は、ぜひ派遣会社のスタッフにご相談ください。

派遣先が決まったばかりだったり、選考中・これから選考の流れに乗るところだったりで、「こんな質問をしてもいいのかな?」と不安になってしまうこともあるかと思います。そのような場合には、派遣会社スタッフから派遣先に確認することが可能です。

もちろん、私たち三田電子ケイサンのスタッフも同様です!

働きやすさにかかわることですし、派遣先での服装は、事前に確認しておきたいポイントのひとつでもあります。ぜひお気軽にご相談くださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。